【神戸ビルボード】Tシャツプリントなら安心!チームウエアー、企業用ユニフォーム、スポーツユニフォーム、学園祭、イベントウエアーやOEM別注生産までデザインから一環仕上げで任せて安心!
ホームカラーモードについて

カラーモードについて

■カラーモードとは?
カラーモードは、コンピュータ上での色の表現方法です!
画面上ではきれいな色だったのに印刷したら暗い色になってしまうという経験はありませんか? それはデーターのカラーモードが異なるからです。

Photoshopなどの画像編集ソフトや、Illustraterなどのグラフィックソフトでは、カラーモード変換する機能を持っていますので画面上でCMYKモードに変換して事前に色を確認する事ができますが、WordやExcelなどのソフトではカラーモードを変更する事はできません。 (ほとんどの場合RGBです)
そのため画面上では鮮やかなきれいな色だったのに印刷したら暗い色になってしまいます。

■RGBカラーとCMYKカラーの違いについて

RGBカラーはRed、Green、Blueの3原色で構成された色で3色の発光色によって色を表現しています。
パソコンのモニターディズプレイはこの方式です。

CMYKカラーは、シアン(Cyan)、マゼンタ(Magenta)、イエロー(Yellow)、黒(Black)によって表現されて印刷物やカラーコピーやカラープリンターはこの方式でプリントされます。

■RGBとCMYKの見た目の違い


同じ色でも変換すると全体的に色が暗くなりこれだけ色が変わってしまいます。
RGBモードの色の見え方
CBYKモードの色の見え方
※モニターの種類や設定によって違いがわからない場合もあるかもしれませんがご了承ください。

実際にプリントすると、かなり違いが出てしまいます。


RGBカラー CMYKカラー
RGB(モニター) CMYK(プリンターで出力)
見てもお分かりの通り、RGBとCMYKでは色の発色が違います。


■ご自分でプリントのデザインを作った場合の注意点
プリントのデータでワードのWordARTで文字を変形したデータをお送りいただいた場合は、モニターで見たとおりの色で印刷する事はできません。

実際に印刷する際にこちらでCMYKモードに変換してから出力いたします。
そのため色の発色性は十分ご注意ください

RGBでは非常にきれいに見えた色でもCMYKにすると色が褪せたように見えてしまいます。
これは色の特性です。

※参考までに以下はRGBモードをCMYKモードに変換した場合の色の違いです。


上記の通り、モードをRGBからCMYKに変更すると色が変わってしまいます。
もし、ご自分でCMYKに変換できるソフトをお持ちの場合は、
CMYKに変換するか、CMYKで作成して画像をお送りください。

参考までに
ウンドーズパソコンから、メールに画像添付でお送る場合、RGBモードでは画像が見えますが、CMYKの画像をメール添付すると×印が出て画像が見ることができません。
画像の場合Photoshopをお持ちこの方は一旦画像を保存してから開くことはで きます。 カラーモードを変更できない方で自宅にCMYKの4原色でのカラープリンターをお持ちの方は一度印刷してご確認ください。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス